婦人

30代の 基礎化粧品選びは難しくない│老化防止の裏ワザとは

肌トラブルを改善できる

ソープ

自宅で手軽に美容できる

ピーリング石鹸はアメリカで誕生したもので、現在では日本でも広く販売されています。日本では厚生労働省がピーリング石鹸を認可しているために、高い信頼性を得ており、人気がある理由となっています。市販されているピーリング石鹸は、植物由来の成分で作られているものが多いために、副作用がないことも人気の理由として挙げられます。通常であれば美容クリニックに通ってケミカルピーリングの施術を受ける必要がありますが、ピーリング石鹸を使用することで自宅で手軽にピーリング効果を得ることができます。美容クリニックでも使用されている石鹸に配合されているグリコール酸などの有効成分が含まれており、ピーリング石鹸を使うことで、自宅での洗顔で高い美容効果を得ることが可能です。

フルール酸配合の商品

ピーリング石鹸は毛穴の黒ずみやシミなどの改善に有効な石鹸で、使用することでツルツルのお肌に仕上げることができます。美容クリニックでも長年使用されているもので、肌トラブルを改善したい人にはお馴染みのアイテムと言えるでしょう。ピーリング石鹸にはAHAという成分が配合されており、角質を溶かす作用があります。AHAはフルーツ酸のことで、リンゴ酸やグリコール酸、乳酸、クエン酸などの成分に分類できます。フルーツ酸の中でもリンゴ酸とグリコール酸は刺激が弱い特徴があるために、ピーリング石鹸にはこの2種類のフルーツ酸が配合されていることが多いです。ピーリング石鹸を使って洗顔することで、肌のターンオーバー機能を促進する作用がありますので、古い角質を取り除きやすくなることも特徴です。